あゆみ製薬株式会社

ーあゆみ製薬についてー
行動方針

あゆみ製薬行動方針

基本的な心構え
私たちは、生命関連企業に従事するものとして法令の遵守はもとより、
生命倫理を含めた高度の倫理観をもって行動します。
  1. I.研究開発から製造、販売、アフターフォローに至るすべてのプロセスにおいて、守るべき基準・手順を明確に定めて確実に実行し、その有効性を確認し、必要に応じて予防措置を講ずるなど、品質・安全性に関わる社内管理体制を構築・維持します。
  2. II.医療関係者及び患者様に対し、製品・サービスの内容や取扱いなどに関わる情報を適切かつ分かり易く表示し、説明します。
  3. III.医療関係者及び患者様などからの問い合わせ、ニーズや苦情などに迅速かつ適切に応対するために、製品・サービス提供エリアにおいて必要な体制を整備します。
  4. IV.医療関係者、取引先などビジネスパートナーに対する虚礼自粛について、意識改革を率先して行い、公正競争規約及び販売情報提供活動ガイドラインを遵守します。
  5. V.内部情報の重要度を仕分けして、その管理を徹底すると共に、サイバーセキュリティのリスク認識と対策を実施します。
  6. VI.会社法に基づく事業報告など適切に行うことに加え、ステークホルダーに対して、当グループの経営理念・経営戦略・コーポレートガバナンスに関する基本的な考え方などの情報を提供します。
  7. VII.環境関連の法令等を遵守し、生命関連企業として地球環境・地域社会の環境への影響に常に配慮した事業活動を行い、持続可能な開発目標(SDGs) へのアプローチも定めて積極的に取り組みます。
  8. VIII.社員個々の実情に応じて、労働時間・就労場所などについて、多様な雇用・就労形態を導入し、継続的にワークライフバランスの支援に取り組みます。
  9. IX.ボランティア活動を推進する為、社員のボランティア休暇取得や活動団体への寄附等を支援します。
  10. X.法的根拠のない不当な要求に対しては、平素から警察など関係機関と緊密に連携し、迅速かつ組織的に対応します。
ページトップへページトップへ