あゆみ製薬株式会社

ーあゆみ製薬についてー
あゆみ製薬「患者団体との関係の透明性に関する指針」

あゆみ製薬株式会社は(以下、当社)、患者様の「痛みのない暮らし」「明るい未来」を実現するリウマチ・整形外科領域のスペシャリティファーマを目指しています。当社の社名には、健康を願う人々が痛みから解放され、自らの足で「歩み」を進めていけるように、との願いを込めています。私達の目標は、苦痛なく日常生活を送るお手伝いをすることによって患者様のQOLを高め、社会から支持される会社となることです。

そのため、患者様の求めるニーズや悩みを深く理解することが必要となっており、患者団体との協働の機会が増えてきました。あゆみ製薬株式会社は、その活動に関連して様々な患者団体とあらゆる協働において、高い倫理性を保ち、患者団体の独立性を尊重し、相互理解のもと、患者団体の活動・発展に寄与するため、日本製薬工業協会で定める「企業活動と患者団体の関係の透明性ガイドライン」に沿って、患者団体との関係の透明性を確保するための基準を定めました。

当社では、日本製薬工業協会で定める「製薬協企業行動憲章」、「製薬協コード・オブ・プラクティス」、「企業活動と患者団体の関係の透明性ガイドライン」、「患者団体との協働に関するガイドライン」をはじめとする関係諸規範およびその精神に従い、患者団体との関係の透明性に関する企業方針を以下の通り定め、以下の基準により患者団体との関係を幅広く公開いたします。

1.患者団体の定義

患者団体とは、患者・家族その支援者が主体となって構成され、患者の声を代表し、患者・家族を支えあうとともに、療養環境の改善を目指し、原則として、定款・会則により定義された役割や目的を持つ患者会および患者支援団体をいいます。

2.公開の時期および公開方法

患者団体への資金提供に関する情報を、以下にて公開します。
患者団体への支払いに関する情報

3.公開対象

患者団体への資金提供についての開示項目は、以下を対象とします。

A. 直接的資金提供
(対象) 寄付金、会員・賛助会員費、協賛費、広告費等
(内容) 直接的資金提供を行った患者団体名及び費用項目ごとの金額

B. 間接的資金提供
(対象) 患者団体支援を目的とした主催・共催の講演会、説明会、研修会等に伴う費用
         患者団体支援に関連して外部業者に委託した費用
(内容) 間接的資金提供を行った患者団体名及び間接的資金提供総額

C. 当社からの依頼事項への謝礼等
(対象) 講師、原稿執筆・監修、調査、アドバイザー等の費用
(内容) 依頼を行った患者団体名及び費用項目ごとの金額

D. その他の費用
(対象) 労務提供の有無
(内容) 提供した患者団体名

ページトップへページトップへ